忍者ブログ
[18] [16] [15] [14] [13] [9] [8] [7] [6] [5] [4]

DATE : 2017/09/23 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/09/05 (Tue)

今日は用事がある。
とても大事な用事が。

万人にとって、大事な用事であるかどうかはわからない。
だが、少なくとも僕にとっては大事な用事であり、この事実が覆ることはない。
しかし、断言することはできない。
なぜなら、僕の記憶が無くなる可能性を否定できないからだ。
今、僕が誰かに頭を殴られる場合を考えてみるとわかりやすい。
断っておくが、今この部屋に僕意外の誰かがいるわけではない。
付き合っている彼女がいるわけでもない。
あらぬ想像を働かせぬよう、お願いしたい。
とはいえ、僕のことを少しでも考えてくれているのだとしたら、感謝せずにはいられない。

それ以前に、僕は誰かの恨みを買ったわけではない。
特に、記憶を失くすくらいに殴られるほど、恨まれているとは思わない。
だが、これは所詮僕の自覚の問題であるので、どこかで誰かに強く恨まれているかもしれない。
もちろん、あなたを疑っているわけではない。
勘違いしないでほしい。
気を悪くしたなら、この通り。
謝る。

仮定の話はやめよう。
よほどのことがない限り、僕にとって今日の用事が大事である、という事実が覆ることはないのだ。
それほどに大事な用事であるのだ。
だが、当然のことかもしれないが命に代えることはできない。
死んでまで果たす必要のある用事ではない。
裏を返せば、死ぬことさえなければ今日の用事は果たされるだろう。
前述の記憶を失う可能性を除外すれば、だが。
もちろん、記憶を失う可能性以外にも、今日の用事が果たされないことはあり得るだろう。
だが、僕は全ての可能性を見出すことができるほど賢くはないし、他の可能性を切り捨てるほど愚かでもない。
さて、前述の記憶を失う可能性であるが、悲しくもこの事件が発生した場合においても、今日の用事が果たされる可能性はある。
なぜなら、僕の体が本能的に大事な用事を記憶している可能性があるからだ。
つまり、記憶喪失にも程度の違いがあるという話である。
軽い喪失ならば、今日の用事を果たすことが可能であるかもしれない。
その前に病院に行く可能性を否定することはできないが。

仮定の話、および仮定の話のさらに仮定の話はやめよう。
今日の用事を果たすために、僕は準備をしなければならない。
とはいえ、旅行へ行くほど大げさなものではない。
事実、僕は今日旅行へ行くわけでもない。
大事なのは、財布をしっかりと持っているかどうかである。
もちろん、財布の中身が空っぽでは、財布はなんの意味も果たさない。
当然、財布が空っぽでない場合も、財布が意味を果たさない場合もある。
例えば、中身がレシートだけのときだ。
レシートで買い物はできない。
だが、商品引換券付きのレシートがあるとすれば、この限りではない。

財布の中に現金が入っている場合。
この場合にも油断してはならない。
もし、現金であるとはいえ、財布の中に十円玉が一枚しか入っていなかったら、今日の用事を果たすことはできないのだ。
もちろん、一千万円も一億円も現金が必要なわけではない。
それに、僕の財布はそれほどの紙幣が入るほど大きいわけではない。

 財布の中身は確認した。
後は出かけるだけである。
もちろん、家の鍵は閉めていく。
語弊があるかもしれないので、特に記しておくことにする。

・・・!?

突然、目に痛みが走った。
一体何が起こったのだろう?
目の覚めるような痛さだ。
いや、目はすでに覚めている。

このままでは、眼科へ行くという大事な用事を果たすことができない。
どうしたものか・・・。

困った。
どうすればいいのか。
友人に聞いてみるか。
友人がこの場にいるわけではない。
電話をして聞いてみるのだ。

眼科医の友人に。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: MiThy
くどいどころか、戻ってしもてるし…(笑)
このシリーズ、カッポゥシリーズくらい好きです。
これは新しい時代の幕開けか?
幕開けといっても、実際に幕が開いていくことを意味しているわけではありません。
語弊がありそうなので、一応。
URL 2006/09/05(Tue)23:14:40 編集
カッポゥシリーズを最近書いていないことに気がつきました。

クドさんには頑張ってもらうことにします。
それはもう、粉骨砕身してもらって・・・。
粉骨砕身といっても、クドさんをボロボロにするわけではありません。念のため。
【2006/09/06 00:35】
★無題
NAME: 凸
クドさん、服着ました?
服といっても外出用の、
それでいて眼科に行っても不自然でない服ですよ。
破れたりしてませんか?
あ、勿論服だけじゃなくて靴も大切です。
靴として機能してるものを履いていって下さいね。
あ、それと保険証も持ちましたか!?

・・・・クドい母親の気持ち。
URL 2006/09/06(Wed)09:33:40 編集
母親というのも面白いですね・・・
作ってみるかもしれません。
作るといっても、畑に種を蒔いて水をあげ、雑草を抜き、時に間引いたりするわけではありません。
【2006/09/06 14:32】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
常任湯気上人
性別:
非公開
あづ
カウンター